BiCYCLE CLUB2019年5月号”重心位置を変えると上りがラクになる! 付録・名刺ケース!?

毎月20日は自転車雑誌の発売日。

2つの雑誌を比較して、1冊を購入するのが恒例行事。

早速、最新2019年5月号のメイン特集を比較しましょう。

BiCYCLE CLUB「重心の位置を変えると上りがラクになる!

CYCLE SPORTS「走ってつける本当の”自転車筋”」

バイシクルクラブもサイクルスポーツも、ライドテクニック系がメイン特集です。

ヒルクライムか、基礎っぽい筋肉かという天秤ですが、テクニック系の記事はなかなか活用が難しいものです。他の特集で検討を進めます。

サブ特集では、まずBiCYCLE CLUBの「ディスクブレーキロード乗り換え完全ガイド」が目を引きました。今後ロードバイクを買うならディスクブレーキが第一候補になるかと思います。実際のところどうなの?メンテナンスとか大変なの?などQA形式で理解を深められます。

あと、ロードバイク「魔改造」計画も目を引きました。

一方、CYCLE SPORTSですが、一番魅力を感じたのが別冊付録の「ロングライド&ヒルクライムイベント手帳2019」。今年はどこへ走りに行こうと計画できる実用的な手帳です。

しかし、他の特集はなかなかマニアック。

特にその印象を決定づけているが「オーダーメイドへの誘い」
各メーカーの自転車すら乗り比べられるほど乗ったことがないのに、オーダーメイドとはかなりの玄人向け。

というわけで、今回はBiCYCLE CLUBを購入しました。

また、5月号の付録は、BiCYCLE CLUB 「ステンレス名刺ケース」。

あまり必要ない。そろそろネタ切れでしょうか。

というわけで、本記事ではBiCYCLE CLUB 5月号のレビューをお伝えします。

スポンサーリンク

BiCYCLE CLUB 2019年5月号コンテンツとレビュー

目次

メイン特集:重心位置を変えると上りがラクになる!

サブ特集:ロードバイク「魔改造」カスタム

サブ特集:ディスクブレーキロード乗り換え完全ガイド

といったところが読み応えがあります。

メイン特集:重心位置を変えると上りがラクになる!

まずは、ヒルクライムのコツを3部構成でまとめています。

  • Part1 荷重移動
  • Part2 上半身の使い方
  • Part3 ダンシング

坂を上り始めたら前荷重というのはなんとなく意識していましたが、座り直して自然に補正するなど具体的なテクニックがわかります。

特に上半身の使い方は、肩甲骨の力を生かしてハンドルの引きをペダルパワーに変えるイメージを捉えやすいのでおすすめです。

サブ特集:ロードバイクの「魔改造」計画

これもマニアックな特集ではありますが、こんなこともできるのかーと楽しく読めるのでおすすめ。トレンドカスタムとして4つの改造術をまとめられています。

  • 650Bグラベルホイール
  • スーパーコンパクトギア
  • フロントシングル
  • Xシフター(無線シフター)

例えば、650Bグラベルホイールは、700Cのオールロードを650Bのホイールを手組みして、本格的グラベルロード化するためのテクニック。

私が最近購入したグラベルロードは最初から650Bホイールで極太タイヤでしたが、エアボリュームのある乗り心地に加えて、700Cの太いタイヤよりも軽快な走行感が得られると知ることもできました。

700Cのグラベルも多いので、しばらく乗ってツーリングに目覚めたら650Bに換装するのはおすすめです。

(参考記事)

KONA(コナ)ROVE STグラベル2019購入の決め手&初乗りインプレ

スペシャライズドVENGE(ヴェンジ)最新2019モデル!性能UP &ディスクブレーキに
ツール・ド・フランスも終わり、各ブランドが投入してい...

グラベルロードおすすめ7選2019

グラベルロードおすすめ7選2019!走破力と搭載力で世界が一気に広がるその魅力!

サブ特集:ディスクブレーキロード乗り換え完全ガイド

リムブレーキから、ディスクブレーキへ緩やかに移行が進んでいるロードバイク界。

とはいえいきなり変えろと言われてもわからないことだらけです。そんなディスクブレーキのメリット・デメリットについて、Q&A形式で理解を深められます。

グラベルロードやアドベンチャーロードのような荒れた路面を走るバイクにはディスクブレーキモデルが多いのですが、そんなハードなシチュエーションこそディスクロードが良いそうです。

MTBからのディスクブレーキの流れなので言われてみれば納得です。

付録:ステンレス名刺ケース

BiCYCLE CLUB恒例のおまけですが、「ステンレス名刺ケース」でした。

毎月付録を作っているので限界を迎えたのか、いよいよ自転車と関係あるのはデザインだけになってしまいました。

来月は自転車に関連するものに戻ってこれるのか?!

そっちに興味が湧いて来ました。

まとめ

BiCYCLE CLUB「重心の位置を変えると上りがラクになる!

CYCLE SPORTS「走ってつける本当の”自転車筋”」

どちらも付録を目当てにしていない人は、Amazon Kindle unlimitedなら電子書籍版が無料で読めるので、そっちでチェックするのがコスパ良しです。

いよいよロードレースシーズンが本格化して来ました。

パリ〜ニースもプチ盛り上がり、次はミラノサンレモですかね。

チクリッシモの選手名鑑の2019年版もおすすめ。

ロードレースファンや来年の東京オリンピックに向けてロードレース見ておこうという人はチェックしてみてはいかがでしょうか?