BiCYCLE CLUB2019年4月号”楽に速くなる!最新・自転車筋トレ” 付録・ワイヤーポーチ

毎月20日は自転車雑誌の発売日。

2つの雑誌を比較して、1冊購入するのが恒例行事。

 

早速、最新2019年4月号のメイン特集を比較しましょう。

 

BiCYCLE CLUB「楽に速くなる!最新・自転車筋トレ

 

CYCLE SPORTS「軽さは正義!

最近リニューアルしたサイクルスポーツは、「軽さは正義!」。機材系のストイックな特集と、紙面の方向性がガチな人をターゲットにしたものになっていますね。BiCYCLE CLUBはなんと去年の4月号と全く同じだった「自転車筋トレ特集」です。初心者よりの筋トレ情報といったイメージですね。

 

サブ特集ではBiCYCLE CLUBも「ライダーの空気抵抗」などのガチ特集があります。個人的にはCYCLE SPORTSのサブ特集「サイクリストの痛み解消ガイド」が気になりましたが、立ち読みしたところ、腰の痛みは、軽ければ安静にする、酷いようなら整形外科へ。と根本的な解決方法を教えてくれないので、ちょっと悲しくなりました。

 

 

というわけで、今回はなかなか優劣がつけづらい内容②でしたが、BiCYCLE CLUBの自転車筋トレとサブ特集の「一人旅スタイル徹底分析」に興味が惹かれました。

 

また、4月号の付録は、

BiCYCLE CLUB 「ワイヤーポーチ」

しかし、特にこのポーチは自転車用というわけではないので欲しい度は低めですね。

 

というわけで、本記事ではBiCYCLE CLUB 4月号のレビューをお伝えします。

 

スポンサーリンク

BiCYCLE CLUB 2019年4月号コンテンツとレビュー

目次

メイン特集:最新・自転車筋トレ

サブ特集:フォームでどう変わる!?ライダーの空気抵抗

サブ特集:おじさんの一人旅スタイル徹底分析

サブ特集:「水の国」巡礼

といったところが気になります。

 

メイン特集:最新・自転車筋トレ

筋トレといっても自転車、特にロードバイクのペダリングに必要な全身の筋肉についての理解と、それを鍛える実践的な方法について詳細を解説しています。

ペラリングするための筋肉は足だけではなく、むしろ足の力を逃さない体づくりを中心に解説さのでています。

  1. 肩甲骨まわりの筋肉
  2. 体幹の筋肉
  3. 臀筋

これらの3つの筋肉を連動させるための筋トレを解説してくれます。

これまでに色々な筋トレをして来ましたが、なかなか定着させることが難しいですね。とにかく体幹を中心に今後も鍛えていこうと決意を改めました。

 

 

(参考記事)

体をアップデートする「ロードバイクスキルアップトレーニング」読書レビュー

体をアップデートする「ロードバイクスキルアップトレーニング」読書レビュー
ロードバイクに乗って、ポタリングやロングライドしてい...

 

 

 

サブ特集:フォームでどう変わる!?ライダーの空気抵抗

ちょっとマニアックな特集です。

ロードバイクの最大の敵「空気抵抗」の影響について科学的に検証しています。

ただ、機材系での解決ではなく、ポジションの変更やウェアのフィット感などすぐに取り入れられるアイデアも多いので参考になる部分は多いと思います。

 

(参考記事)

まだディスクブレーキじゃないリムブレーキホイールをという人は定番のカンパニョーロ、フルクラムあたりがオススメです。

キャノンデール・システムシックス最新2019モデル、世界最速エアロロードなのか!?

キャノンデール・システムシックス最新2019モデル、世界最速エアロロードなのか!?

 

スペシャライズドVENGE(ヴェンジ)最新2019モデル!性能UP &ディスクブレーキに

スペシャライズドVENGE(ヴェンジ)最新2019モデル!性能UP &ディスクブレーキに
ツール・ド・フランスも終わり、各ブランドが投入してい...

 

 

サブ特集:一人旅スタイル徹底分析

個人的に一番気になったのが、自転車旅のスペシャリスト4名の自転車と装備の特集。

様々な目的で自転車の旅をしている皆さんの具体的な装備やアイテムの工夫がわかって、非常に参考になります。

今年はグラベルを購入して旅のりに出かけたいなーと思っているので、今後参考になりそうです。

 

(参考記事)

グラベルロードの魅力は懐の深さ!ロマンを感じるおすすめバイク7選 (2019年版)

グラベルロードおすすめ7選2019!走破力と搭載力で世界が一気に広がるその魅力!

 

サブ特集:「水の国」巡礼

「水の国」ってどこだろうと思いましたが和歌山の紀伊半島南部の方の自転車旅のレポート記事です。

やはり、自転車で走るのなら、山か海沿いだなぁと改めて思いました。

和歌山悪くない。

 

サブ特集:ビンディングシューズコレクション2019

最新のシューズの特集もありました。シマノ、Sidi、GIRO、フィジーク、DMTなどこれらを買っとけばまぁ問題ないシューズばかりの情報なので、検討している方は非常に参考になります。

 

私も去年末に大枚をはたいて買ったSiDiも最新のWIRE2を筆頭にERGOなども紹介されています。

 

(参考記事)

ロードバイク最強シューズブランドSidi(シディ)のおすすめモデル3選!

ロードバイク最強シューズブランドSidi(シディ)のおすすめモデル3選!
はじめてのロードバイクは普通のフラットペダルという人...

 

 

まとめ

BiCYCLE CLUB「楽に速くなる!最新・自転車筋トレ

 

CYCLE SPORTS「軽さは正義!

 

 

どちらも付録を目当てにしていない人は、Amazon Kindle unlimitedなら電子書籍版が無料で読めるので、そっちでチェックするのがコスパ良しです。

 

ちなみに3月からはロードレースシーズンが本格化します。

チクリッシモの選手名鑑の2019年版が3月4日発売です。

ロードレースファンや来年の東京オリンピックに向けてロードレース見ておこうという人はチェックしてみてはいかがでしょうか?