カンチェラーラの伝説の5大レースを観る!11月、12月のJ SPORTS放送が確定!

【この記事の所要時間は約 7 分です。】

2016年のロードレースシーズンの締めくくりは、日本のロードレースファンにとっては最高の締めくくりだったのではないだろうか?

10/22、23のジャパンカップ、10/29さいたまクリテリウムと海外のワールドチームのプロレーサーを間近で見るチャンスが立て続けにあり、しかも今年の参加選手は最高のメンツだった。

さいたまクリテリウムには、ツール・ド・フランスを総合優勝しマイヨジョーヌを獲得したフルームを筆頭に、ポイント賞のサガン、山岳賞のマイカ、新人賞のアダム・イエーツと大きな4つの賞を獲得した選手が勢ぞろいした。名スプリンターのキッテルや、総合2位のバルデなどの脇もすごかった。dsc_0954

そして、10/22のジャパンカップのクリテリウムでは、なんといってもトレック・セガフレードのスイスの宇宙人「ファビアン・カンチェラーラ」

canchelala

今年で引退を決めていたが、プロキャリアの最後の大レースであるリオ五輪の個人タイムトライアルでもまさかの金メダルを獲得し、これ以上ない有終の美を飾った歴史的にも人気の高い名選手である。

去年もジャパンカップで来日してくれたが、今年はさすがにこないだろうと思っていたが、ファビアン・カンチェラーラが引退レースとして、このジャパンカップを日本を選んでくれた。

日本のファンたちのマナーと熱狂的な応援にこたえるためにわざわざ極東まで来ることを決めたカンチェラーラは本当にナイスガイである。

ジャパンカップのクリテリウムでは、終始レースをコントロールし、逃げを許さずチェックをしながら、ペースを上げて選手をふるい落とし、最終的にはトレック・セガフレードのチームメート別府史之の優勝をさせてしまったのだ。

日本で観戦できる最高峰のレースを立て続けに観戦できて、あまりの満足感のまま冬になりロードレースのテレビ中継もなくなり、11月から来年の3月頃までロードレースはシーズンオフだ。

しばらくは観るものもないし、他のスポーツに興味のない私は、J SPORTSを一時解約しようと考えていた。

そこへ、J SPORTSがとんでもない企画を放り込んできて、事態は一変した。

それが、

Cycle*2016 カンチェラーラ引退特別番組~スパルタクス 伝説の軌跡~

である。

2016年シーズンを以って引退を表明したスイスの英雄 ファビアン・カンチェラーラ。 彼が世界中のサイクルロードレースファンを魅了した名レースを厳選して放送!カンチェラーラ本人のインタビューによりレースの記憶を辿ると共に、当時の実況・解説陣も思い出を語ります!

実際は、ジャパンカップを観戦した時にチラシを配っていたので知っていたが、放送予定などは全く白紙だったので、本当にやるのか?だったら、いつやるのか?とやきもきしていた。

どうしても観たいカンチェラーラのレースが1つだけある。

それは、2010年のツール・デ・フランドルだ。

まず、このレースが全てのロードレースの中でも1番好きなレースである。そして、そこで活躍し続けたのが、カンチェラーラ。そして、この2010年のカンチェラーラは圧倒的な力を見せつけていたのだ。YouTubeなどで断片的に低画質で観ることができたのだが、どうしてもJ SPORTSの高画質でフル放送が観てみたい。おそらく入ってくるのは間違いないのだが、正式な発表が出るまでは、ぬか喜びできない。

そして、ようやくJ SPORTSでカンチェラーラ引退特別番組のスケジュールが発表された。

スポンサー リンク

Cycle*2016 カンチェラーラ引退特別番組~スパルタクス 伝説の軌跡~ 放映予定はこちら!

カンチェラーラ伝説の5大レース放送日時

(1)2013 パリ~ルーベ
11月18日(金)午後08:00~

(2)2010 パリ~ルーベ
11月27日(日)午後08:00~

(3)2010 ツール・デ・フランドル
12月03日(土)午後06:30~

(4)2009 UCI自転車世界選手権 男子タイムトライアル
12月18日(日)午後08:30~

(5)2007 ツール・ド・フランス 第3ステージ ワレゲム ~ コンピエーニュ
12月30日(金)午後02:30~

J SPORTSめ、11月、12月に分散したな!これで12月まで解約できないじゃないか!笑

そして、2010ツール・デ・フランドルは、12月3日のど真ん中にプログラムされていた。私にとっては、涙が出そうなほど嬉しい確定である。

というのも、過去のレースでもパリ〜ルーベやツール・デ・フランドル、ツールドフランスは、DVDやブルーレイが発売されているので、今でも購入して観ることはできる。

しかし、すでに廃盤になっているレースもあり、そのうちの一つが2010ツール・デ・フランドルなのだ。そして、業者がプレミア価格で売っていて購入できない。

カンチェラーラ関連ロードレースDVD

今回、J SPORTSで放映されるレースもDVD化されているものも多い。J SPORTSではこれらのレースが月々2,980円で見ることができるので、カンチェラーラ特別番組はかなりお得である。

DVDラインナップ

(1)2013 パリ~ルーベ 11月18日(金)午後08:00~

(2)2010 パリ~ルーベ 11月27日(日)午後08:00~

(3)2010 ツール・デ・フランドル 12月03日(土)午後06:30~

今でこそ1万円代まで下がっているが、一時は6万円などのプレミア価格で流通していたのだ。そんな大金は私には払えないので、枕を濡らしたものである。

(5)2007 ツール・ド・フランス 第3ステージ 12月30日(金)午後02:30~

J SPORTSがピックアップしていないレースのDVD

いずれもカンチェラーラが活躍したレースだが、もちろんツール・ド・フランスの他の出場レースでもDVDでカンチェラーラの勇姿を楽しめる。

さらに、(3)2010ツール・デ・フランドルはプレミア価格だし、(4)2009 UCI自転車世界選手権 男子タイムトライアル に至ってはDVD化すらされていないので、J SPORTSでしか見ることはできないのだ。

J SPORTSは月額2980円

というわけで、カンチェラーラファンなら、J SPORTS に11月、12月だけでも加入してはどうだろうか?

J SPORTSの1ヶ月の加入料は2980円。

11月、12月加入すると5,960円になる。しかし、カンチェラーラの5大レースのDVDを買うことを考えると、総額2万円は超えてくるので、はっきりとお得だ。

そもそも、2010のツール・デ・フランドルだけのDVDを買う金額でお釣りがくる。

私は、すでに11月、12月のロードバイクオフシーズンも契約継続を決めている。

J SPORTSの加入方法

スカパーのBSチャンネルにJ SPORTSはあるので、BSの衛星放送を受信できる環境があれば、簡単である。CSは専用のアンテナが必要なケースがあるが、BSは集合住宅でも普通に受信していたりする。私のマンションもそうだった。NHK BSが映るテレビならJ SPORTSも観れる。

ちょっと不安だったのが、録画できるかどうかだったが、全く問題なく録画できるのでそちらの準備もするといいだろう。

加入の手順を簡単に

1.スカパーのページにアクセス

スカパー J SPORTS 加入ページ

jsports1

いろいろ魅力的な番組をオススメされるが、J SPORTSだけでいいのでWEBでの加入はこちらを迷わずクリック。

2.CSアンテナあるかとか聞かれるけど、BSで大丈夫

jsports2

スカパーがCSメインのためか、アンテナあるか確認されるがOKして大丈夫。

「今すぐスカパー!に加入するボタン」をクリックして進もう。

CSアンテナなくてもJ SPORTSは観れる。

3.利用規約を確認して、同意するをクリック

jsports3

よくあるやつなので確認して同意する。

4.チャンネルを選択するページでは、JSPORTSを選択して進む

jsports4

J SPORTSを迷わずチェック。

他にもいろいろチャンネルがあるが、CS放送のものが多いので、BS派なら諦めよう。CS放送が見れる人は他のチャンネルも検討しても良いだろう。あまり多くチャンネルがあっても結局見ないので厳選することをオススメする。

J SPORTSも4チャンネルあるが、結局ロードレース以外はほぼ観ることはない。

通常の地上波もあるので、はっきり言ってそんなにテレビばかり観てられないし。。。

ここはJ SPORTSをズバッと一つだけチェックして次へ進もう。

5.B-CASカード番号入力

jsports5

BS対応テレビやビデオについてくるB-CASカードの番号をチェックして入力。

カード自体にも記載があるので、物理的に確認するか。テレビの画面上に表示して確認しよう。

6.あとは、会員情報と支払い方法を入力して、終わり

あとは、会員情報とクレジットカードなどの支払い方法を入力して手続きを済ませよう。

登録完了から、数十分で今まで真っ暗だった画面にプロレスが映り始めたときは感動した。

設定が苦手な人などは加入窓口のコールセンターもあるので受付時間内に設定を進めるといいだろう。

0120-125-361【受付時間】10:00~20:00(年中無休)

まとめ:カンチェラーラの5大レースを11、12月に観よう

(1)2013 パリ~ルーベ 11月18日(金)午後08:00~

(2)2010 パリ~ルーベ 11月27日(日)午後08:00~

(3)2010 ツール・デ・フランドル 12月03日(土)午後06:30~

(4)2009 UCI自転車世界選手権 男子タイムトライアル 12月18日(日)午後08:30~

(5)2007 ツール・ド・フランス 第3ステージ 12月30日(金)午後02:30~

第一レースの放送は11/18(金)夜、それまでにBSスカパー J SPORTSに加入する必要がある。

スカパー J SPORTS 加入ページ

BSなので、CSアンテナはJ SPORTSを見るためには必要ないことを再度付け加えておく。スカパーの登録画面では、BSのみの説明がないのでCSアンテナ買う必要があるのではないかと私は何度も悩まされたのだ。

実際はBSアンテナだけで観れるので安心してJ SPORTSの登録を進めれば良い。

Facebooktwittergoogle_pluspinteresttumblrmail
スポンサー リンク