ロードバイク用サングラスの王道オークリーを買うならどれだ!?

【この記事の所要時間は約 5 分です。】

オークリーのサングラスを買おうかずっと悩んでいる。

ロードバイクのサングラスは他にもRudy projectPOCなど、いろいろなブランドから出ているが、やはりスポーツサングラスならば、鉄板のオークリーを知っておかねば一端のロードバイク乗りとしてはいかんのではないだろうか。

普通のサングラスではいけないのか?

ロードバイクに乗るからといって、ロードバイク用のサングラスにこだわらなくてもいいのではないか?と言う人もいるかもしれない。

おしゃれにレイバンのサングラスをかけてロードバイクに乗ったっていいじゃないか。

しかし、答えはNOである。

ロードバイクに乗るときにサングラスをかける理由はちゃんとある。

スポンサー リンク

ここがすごいよ、オークリーのロードバイク用サングラス

オークリーに限らないかもしれないが、ロードバイク向けに開発されたサングラスは細部までロードバイク乗りをサポートするためにこだわって作られている。

ロードバイクのサングラスは、太陽光を遮るためだけにかけるのではない。もう一つの大きな敵は風である。時速60kmで走っている時に裸眼で走っていることを想像したら目が痛くて開けられないことは想像つくだろう。他にもロードバイク特有の前傾したポジションも考えなければいけない。ロードバイクに乗っていると上目遣い気味な視界になる。そんなロードバイク特有の問題を解決するために様々な機能をオークリーのサングラスは兼ね備えているのだ。

ロードバイク用サングラスの特徴

軽量性

まずは軽さ。長時間走り続けるロードバイク。サングラスはできる限り軽いほうがいい。ジョウブレーカーは重さたったの約34gとなる

走行中に確実にフィット・調整機能

ロードバイク走行中にサングラスがずれてしまうのは避けたい。サングラスの柄の部分はゴムになっており、しかも自分のサイズに合わせて調整も出来るような機構も備えられている。

adjustablestem1

耐久性

ロードバイクで避けたい落車だが、スポーツであれば可能性があるちょっとした接触でサングラスが飛ばされてアスファルトに落ちてしまう可能性もある。そんなときにも壊れない耐久性は必要だ。もちろん高いから長持ちしてほしいし。

通気性

ロードバイクはスポーツである。当然体温が上がり、サングラス内に熱気がたまる。この空気を逃がすためにフレームとレンズに通気口を設けるなどの工夫が施されている。

ventillation

サイクリングに最適化された広い視野

jbtp002
ロードバイクの前傾姿勢では、頭を低く保つ姿勢から見上げることも多い。この難易度の高い視野も確実に確保するようにレンズ上部が大きくなっていたり、左右周辺視野の視界も確保するデザインになっている。

そして、これらの機能はレイバンのサングラスには全くないことを付け加えておこう。

トムクルーズには、レイバンが似合うが、ロードバイク乗りにはやはりオークリーが似合うだろう。

オークリーサングラスの購入先は?

スポーツサングラスのトップブランド・オークリーは、これだけ高機能なだけあって、お値段も高価である。4万円前後の定価では私のような庶民派ライダーにはとても手が出ない。かといって、ロードバイク乗りはサングラスもしっかりしたものを使った方が良いだろう。

オークリーのサングラスを買うなら、wiggleがやはり安い。

> Oakleyオークリーサングラスセール

jawbraker ジョウブレイカー

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-28-21-11-00

2015年にロードバイク向けに新登場したジョウブレイカーが、オークリーのサングラスの中では購入の最有力候補だ。上のプロロードレーサーカヴェンディッシュが開発に協力して研究を重ねてロードバイクに特化したサングラスである。

そして、このジョウブレイカーに最新のプリズムレンズを採用したモデルがおすすめだ。

プリズムレンズの視界

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-28-21-24-37

右がプリズムレンズの視界イメージ。サングラスではくすみがちな路面上の障害物、芝目などをコントラストを高めることで見やすくしている。スポーツごとに精度を高められているのでプリズムロードレンズを採用したジョウブレイカーが最先端のロードバイク用サングラスと言える。

プリズムロードレンズのジョウブレイカー

wiggleでは、開発者のカヴェンディッシュモデルの在庫が復活していた。これを買おうか悩んでるうちに在庫切れになってしまったのだが、まさかの復活かつ¥18000 41%OFFの魅力的オファー。その他には黒メインのフレームが気になっている。

Oakley – Jawbreaker サングラス (Mark Cavendish モデル) ¥18,000 41%OFF


Oakley – Jawbreaker Prizm ロードサングラス (マットブラック) ¥16500 40%OFF

Oakley – Jawbreaker Uranium Prizm Road サングラス ¥18728 32%OFF



Oakley – Jawbreaker Prizm Road サングラス 15733 43% オフ

その他のジョウブレイカー

プリズムロードレンズ以外にもジョウブレイカーのラインナップがあるが、レンズがそれぞれ異なる。

個人的にはこのブルーのレンズが非常にカッコいいので欲しいが、プリズムレンズではないのでちょっと二の足を踏んでいる。そしてレンズの違いがよく分からなかったので、オークリーのオフィシャルサイトのレンズガイドで調べてみた。


Oakley – Jawbreaker Sapphire Iridium サングラス ¥19673 24%OFF

強い太陽光の眩しさを抑えるために設計されたSapphire Iridium®は、眩しさを抑え、光透過度のバランスを調整して、色認識も維持するレンズ。夏などの強い日差しの日のライドにオススメか。


Oakley – Jawbreaker Halo Chrome Iridium サングラス (ブラック) ¥21574 22%OFF

日常の使用に適したニュートラルなグレーベースのミラーレンズ。Chrome Iridiumは周辺光を88%除去し、UVA、UVB、UVCの紫外線を100%カットする特徴がある。

Radarlock レーダーロック

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-28-21-10-44

ジョウブレイカーが2015年に登場するまではロードバイク用サングラスのメインストリームだったのが、レーダーロックだろう。Radarlockはレンズの交換が容易な構造になっており、薄暮時にはレンズ交換するブルベなどなどでも活躍が期待出来る。もちろん、プリズムロードレンズもあるので、メインサングラスの性能としては申し分ない。


Oakley – Radarlock Prizm Road サングラス ¥23374 22%OFF

Oakley – Radarlock Prizm Trail サングラス ¥21731 27%OFF

EVZero

近未来的なデザインの最新サングラスがEVZero。最大の特徴が視界を遮る事の無いフレームレスのシールドレンズ仕様で、トレーニングやランニングの枠にとらわれない、究極のマルチスポーツサングラス。


Oakley – EVZero Range Prizm Road サングラス ¥17434 21%OFF


Oakley – EVZero Path Prizm Road サングラス ¥9500 57%OFF

Oakley – EV Zero Pitch Prizm 偏光サングラス (ブラック) 19755 40%OFF


Oakley – EVZero Path サングラス (調光レンズ, ブラック) ¥20958 21% オフ

最後の調光レンズはプリズムレンズの次に気になっている。これは、明るいところと暗いところで自動的にレンズの色が変化するハイテクレンズ。

amazonでもクーポンなどをやっていて多少安いのだが、wiggleを見てしまうとここで買わない理由がなくなる。在庫があるうちに買った方が良いかもしれない。

> Oakleyオークリーサングラスセール

Facebooktwittergoogle_pluspinteresttumblrmail
スポンサー リンク