年に1度のロードバイク祭りサイクルモード!

【この記事の所要時間は約 3 分です。】

今年も11月4・5・6日の3日間、年に1度のロードバイクの祭典「サイクルモード2016」が開催される。

サイクルモード公式サイト

前売:1200円 当日:1400円

で、たくさんの出展ブランドのロードバイクが試乗できる。

幕張メッセの中と外を使用したロングコースは平坦で一瞬で終わってしまうのだが、それでも最新のロードバイクを一度に試乗できる機会は他にはあまりない。

他にも、シマノなどの自転車パーツ、アパレルメーカーの出展も多くて、試乗の合間にチェックできる。

さらに、幾つかのイベントやトークショーもあり、今年の目玉は、ロードレース界の鉄人「アダム・ハンセン」と、元チームスカイのリオ五輪金メダリストの「ブラッドリー・サー・ウィギンス」の超有名選手のトークショーがある。グランツールの選手が日本に来るのはシーズンオフのこの時期だけ。このチャンスにプロ選手の体を拝みに行こう。

スポンサー リンク

試乗できるロードバイク出展ブランド

サイクルモードの売りはなんといっても試乗。

昨年は遅くに行ったせいもあり、かなり混んでいてキャニオンに乗れたくらいだったが、今年は2、3台は乗ってみたいと思っている。

> 完成車・出展ブランド

リンクにある試乗できる出展ブランドをできる限り挙げてみた。

ロードバイク中心だが、ミニベロや折りたたみ、電動アシスト自転車も試乗できるようさ。

サイクルモード試乗について

ロードバイクに乗ったことない人にも講習会があったり、ヘルメットも貸してくれるようなので、安心して手ぶらで訪れて良い。

ロードバイク

ロードバイクはなんといっても、スペシャライズドのターマックに乗りたい。CANNYONやリドレー、ARGON18などもきになるなぁ。

SPECIALIZED

SAGAN COLOR

CANYON

canyon

PINARELLO

GAN RS ホワイト

リドレー

ridley

ARGON18

argon18

GARNEAU

garneau

KUOTA

kuota

GUERCIOTTI

guellccc

CHERUBIM

chelbim

KONA

kona

KhodaaBloom

khodabloom

CERVELO

cervelo

DARE

dare

Dedacciai STRADA

dedacciai

DE ROSA

derosa

ミニベロ・折りたたみ自転車

ミニベロはいきなり三角形の自転車から始まって、よりファッショナブルな様相を呈している。気にはなるが、ミニベロにお金を使いたくなる日が来るだろうか。

STRiDA

straida

Tyrell

tyrell

esrMagnesia

esrmagnesia

OX bikes

ox

CARACLE

caracle

電動アシスト

電動アシストも、ザ・ママチャリもあるが、やはりYPJ−Rがきになるね。

脚力のない人と一緒にツーリングするために電動アシストもいいかなと思う今日この頃。

アイジュ・サイクル

aijyu

>YPJ

ypj

以上、試乗できるブランドをできる限り挙げてみた。

他にも展示しているブランドはあるようなのでチェックしてみてほしい。

> 完成車・出展ブランド

■ロードバイク人気ランキング2016

■ロードバイクグッズおすすめ記事

Facebooktwittergoogle_pluspinteresttumblrmail
スポンサー リンク