ASSOS アソス シャモアクリーム お股・おしりの擦れ、痛みに

【この記事の所要時間は約 3 分です。】

春も過ぎ、暖かくなってきて、ロングライドが楽しい季節になってきました。

長い間、自転車に乗っていると股やおしりがどうしても擦れてしまいます。

ロングライド行って、汗かいて帰ってお風呂に入ったら、なんか染みる。

そんなことあったりしませんか?

そんな股やおしりの擦れの悩みにおすすめなのが、これ。

ASSOS アソス シャモアクリーム(シャーミークリーム)

アソス シャーミークリーム

ASSOS アソス シャモアクリーム

まずは、シャモアクリームってなんぞや?という方もいるかもしれません。

ASSOS アソスのシャモアクリーム(シャモワクリーム)、もしくは、シャーミークリームは、サイクルパンツやビブショーツのパッドの部分に塗りこむことで、股やおしりの擦れを軽減してくれます。

まず、パッド付きのサイクルパンツ、ビブショーツが必要

まずはパッド付きのショーツを持っていることが前提です。

ロングライドのときはパッド付きのショーツを履かないなんて、靴を履かずにマラソンしているのと同じです。まずは、これは買ってください。

どれを買って良いかまよってしまう人は、定番のパールイズミや、個人的にはSugoi(スゴイ)というブランドのサイクルパンツが履き心地がよかったのでおすすめです。

サイクルパンツのあの感じはちょっと。。。という人には、好きなパンツの中に履くことができるパッド付きのインナーサイクルパンツもありますので、まずはこちらから試してみてはいかがでしょうか。

もちろん、ASSOS アソスのビブショーツでも OKです。

アソスのビブショーツは元々パッドの質が高く、快適ですが、シャモアクリームがさらに効果を高めてくれます。

(過去記事)アソス ビブショーツの鉄板3シリーズ。選ぶならどれ?

スポンサー リンク

シャモアクリームの使い方・効果

さて、本題のシャモアクリームの使い方や効果について、一問一答方式でまとめます。

Q:どう使うんですか?

A:パンツのパッド、もしくはサドルに擦れる部分に、クリームをそのまま満遍なく塗りましょう。どこに塗るか迷ったらパッド全体に塗ってもOKです。

シャモアクリームは思ったよりふわふわ感

ただ、おしりや肌に直接塗るのはNG避けてください。

Q:どんな使用感ですか?

A:クリームは、ニベアクリームより柔らかい感じで、履いた瞬間に少しペタっとクリーム感を感じますが、すぐに気にならなくなります。

また、アソスのシャモアクリームには、クールな成分が入っているようで、ひんやり感が楽しめます。

Q:具体的にはどんな効果があるの?

A:パッドと肌の間に薄い層を作り、しなやかさと弾力性を向上させます。炎症を防いだり抗菌作用もあります。

パッドがより快適な状態になり、摩擦も減ると考えてください。

Q:走り終わった後は、クリームはどうするの?

A:ライド後のサイクルパンツ、ビブショーツはいつも通り洗濯すればOKです。

私はそれほど股ずれに悩んでいる方ではないのですが、佐渡ロングライド210に参加するときに購入して使いました。

残念ながら、トイレとの相性の問題でおしりは擦れてしまいましたが。。。

股ずれなどはなく、パッドを長い時間快適に保ってくれるので、おすすめです。

プラシーボ効果かもしれませんが。

いずれにせよ、股ずれ、おしりの痛みに悩む人は、一度は試してみてはいかがでしょうか。

いろんな通販サイトで扱っているようなので、ご自分の贔屓のサイトでどうぞ。

◼︎Amazon.co.jp

◼︎Yahoo!ショッピング
アソスシャーミークリーム

アソスの他には、モーガンブルー シャモアクリームも

アソスのシャモアクリーム以外にも、いろいろなメーカーのシャモアクリームはあるみたいですが、モーガンブルーの評価が良さそうなのと、ソフト・ハード・レディースの3種類があるので、用途に合わせて購入できるのでおすすめ。

ソフト(晴天時)

ソリッド(雨天時)

レディース

レディースは、ソフトシャモアクリームをベースとしていて自然由来のビタミンEとハーブエキスを配合した体にやさしいクリームだそうです。

女性の方は、こちらでも。

Route92

にほんブログ村 自転車ブログ

Facebooktwittergoogle_pluspinteresttumblrmail