花見ロングライド 幸手権現堂桜堤 [Route18]

【この記事の所要時間は約 2 分です。】

先週の雨で、すっかり関東の桜は散ってしまいましたが、2016年のお花見ロングライドをレポート。

初めて行ったのですが、壮大な光景がおすすめのお花見スポットです。

来年2017年の春のお花見スポットとしていかがでしょうか。

スポンサー リンク

幸手権現堂桜堤@埼玉

埼玉のなんのゆかりもない場所ですが、このお花見スポットの売りは、桜だけではなく、もうひとつの春の花「菜の花畑」がセットで楽しめるところ。

幸手権現堂桜堤

ソメイヨシノが並ぶ堤の手前には、広大な菜の花畑が広がっています。

一面に広がる黄色に、横一列に並ぶ桃色、そして、晴れていれば空の青、雲の白が階層上に並んだ絶景が楽しめます。

私が行った日は残念ながら曇り空でしたが、それでも普段あまり見る機会のない菜の花畑は新鮮に楽しめ、桜も満開に近く、行った甲斐がありました。

埼玉のはずれにあるのですが、車や人で溢れかえる関東圏でも有数のお花見スポットです。

桜堤では、花見客が思い思いの場所にブルーシートを広げてのんびりお花見を楽しんでいました。

屋台もいくつかあるので、飲食物が足りなくなったら追加で暖かい食べ物やビールが楽しめます。

花見客で賑わっていますが、都内の代々木公園や上野公園に比べれば、開けているので圧迫感や混雑感は薄く、リラクスできます。

昼過ぎに行ってもベストポジションとは行かないまでも、ブルーシートを広げてお花見できると思います。桜堤

2016年4月3日のタイミングでは、桜は満開に近く見応えがありました。

桜からの菜の花畑

桜からの菜の花畑

ホイール越しの菜の花・桜

ホイール越しの菜の花・桜

幸手権現堂桜堤

東京からは国道4号線に入って北上して、クレヨンしんちゃんの春日部を超えて、幸手市に入ったあたりで左折して向かうシンプルなルートでたどり着けます。

私は、山手通りを北上し、荒川に入る手前で右折して318号線を進み、国道4号線につながるルートをとりました。

片道60km程度を2時間半で着きました。

都内を抜けるまでの1時間がなかなか辛かった。

国道4号線にでてからは、春の風が追い風になり、平均時速40km超でぐんぐん進めて気持ちよかったです。

ただし、もちろん帰りが逆風。。。

目的を果たした帰りの道の向かい風はきつかった。

心が折れたので、板橋の前から行きたかったスーパー銭湯さやの湯処に寄って帰りました。

ここはスーパー銭湯なのに入浴料980円とお安いのでオススメです。

ところで、国道4号線を北上し続ければ宇都宮まで行けそうです。

今年のジャパンカップは自転車で行こうかなと思いました。

結構ありますが、片道なら十分いけるでしょう。

選手と一緒に走れるファンライドに参加したいなと思ってみたり。

今年もカンチェラーラ来てくれないかな。

Route92

ロードバイクブログランキング

Facebooktwittergoogle_pluspinteresttumblrmail