パリ〜ニース開幕間近。コンタドールラストシーズンを観たい。

【この記事の所要時間は約 2 分です。】

ロードバイクに乗り始めると、気になり出すのが、プロのロードレース。

ツールドフランスは有名だが、その他のレースも面白い。

まだ、クロスバイクしかもっていなかった去年も、東京の大井埠頭で行われていた、ツアーオブジャパンの最終日を見に行ったり、毎年、宇都宮で開催されるジャパンカップロードレースも1泊2日で旅行がてら見に行った。

宇都宮といえば、餃子があるので、食も楽しめたので、ジャパンカップ観戦はおすすめだ。

そして、2015年は、ファビアン・カンチェラーラも来日して走っていた。

それにしても、生チェラーラは格好良かった。

さて、いよいよ、今週末の3/6のパリ〜ニースを皮切りに2016年のロードレースシーズンは本格化し始める。

Official Teaser – Paris-Nice 2016 投稿者 tourdefrance

3/6のパリ〜ニースは、全7ステージ。

プロローグの個人タイムレース

2016 パリ〜ニース

このパリ〜ニースには、グランツール覇者のコンタドールが出場予定だ。

コンタドール

グランツール覇者とは、ツール・ド・フランス、ジロ・デ・イタリア、ブエルタ・ア・エスパーニャの全てを優勝した凄い選手ということ。そのコンタドールは今季で引退を表明しているので、その雄姿を見る数少ないチャンスである。そして、昨年のツール・ド・フランスを優勝したフルームも出場を予定しているので、面白くなりそうである。日本ではDVDで発売されるレースも少ないので、パリ〜ニースは、見たことがないのだが、スカパーのJ SPORTSに加入すれば、見れるわけだ。

J SPORTSだけなら、月々2,890円。

絶妙に悩ましい価格設定だ。

昨今の流行っているhuluの980円と比べると高く感じる。

しかし、日本でロードレース見るのは、J SPORTSのほぼ独占状態だから他に手段がないし、 録画もできるからいつでも楽しめるから、良い気もするし。

3月中なら、加入料無料で、Web割引の1,000円で、初回は、1,890円か。
春のクラシックの開幕戦。ミラノ~サンレモ”も3/19も始まる。
4月3日のツール・デ・フランドルは是非見たいし。3月には、去年のツール・デ・フランドルやパリ〜ルーベなどの再放送もあるからお得だ。。。

ファビアンカンチェラーラも今年で、引退という話もあるので、春のクラシックに出場するのかどうかも楽しみの一つである。

こうして、ロードバイクにはまった男の財布は軽くなっていく。

Route92

にほんブログ村 自転車ブログ

Facebooktwittergoogle_pluspinteresttumblrmail